【金融】特殊詐欺対策としてのATM利用制限にかかる告知について

HOME新着ニュース > 【金融】特殊詐欺対策としてのATM利用制限にかかる告知について

JAはぐくみ新着ニュース

【金融】特殊詐欺対策としてのATM利用制限にかかる告知について(2018年6月22日)

JAキャッシュカードによる出金および

振替(振込含む)にかかる利用制限について

<特殊詐欺被害の未然防止に向けた取組み>

平成30年6月22日

はぐくみ農業協同組合


 現在、全国的に振り込め詐欺・還付金詐欺の被害が多発しております。

 特に、キャッシュカード取引に不慣れな高齢者をATMに誘導して、多額の貯金を引き出させるまたは振り込ませる被害が急増しております。

 当組合では、群馬県警察からの振り込め詐欺被害の未然防止に向けた取組要請に基づき、お客さまのJAキャッシュカード取引を制限させていただくことといたしました。

 ご不便をおかけいたしますが、お客さまの大切な貯金をお守りするための取組みについて、何卒ご理解いただきますようお願い申しあげます。


<対象となるお客さま>
    70歳以上のお客さまで、過去3年以上JA貯金口座でのお取引がない個人のお客さま
  
 1. 利用制限の内容
  上記に該当するお客さまは、JAキャッシュカードによる1日あたりの「出金および振替(振込含む)合計金額」を0円に制限させていただきます。
  
 2.利用制限の開始日
  平成30年7月27日(金)午後8時以降  
  


 なお、対象となるお客さまで、利用制限の解除等を希望される場合は、当組合の取引店窓口までお申し出ください。

以上